IDでもっと便利に新規取得

ログイン

腰痛を改善するヨガ|Around50歳からの「大人ヨガ」キミ先生

加齢とともに衰えていく筋肉や関節。さらに、ホルモンバランスの崩れで不調も現れはじめるAround 50歳。悩める体と心に活力を与え、さらに美しく年を重ねていくための基礎をつくる「大人ヨガ」を、アラフィフ世代の人気ティーチャーが伝授します!今回「腰痛改善シークエンス」を教えてくれるのは、スタジオ・ヨギーエグゼクティブ・ディレクターのキミ先生です。

腹筋→背筋強化→ほぐしの3アプローチで痛みを緩和(ジャタラパリヴァルタナーサナのアレンジ)

腰痛は、慢性的な座り姿勢の悪さにより腸腰筋が硬くなることが原因のひとつ。姿勢の悪さは呼吸を浅くし、交感神経を優位に。症状緩和には腹筋を鍛えて骨盤を安定させ、後屈で背筋を強くし、ねじって腰をほぐす順番で。血行も促されます。

教えてくれたのは…キミ先生
スタジオ・ヨギーエグゼクティブ・ディレクター。瞑想をライフワークにさまざまな流派のハタヨガ、ヨガ哲学、呼吸法、瞑想を学ぶ。

視聴回数:1,101,538回

※視聴回数は2020/2/18に集計されたものです。

関連動画