明治安田生命J1リーグ【第22節】鹿島vs横浜FM ハイライト

明治安田生命J1リーグ第22節 鹿島アントラーズ vs 横浜F・マリノスのハイライト。

先制したのはホームの鹿島。前半1分、前線からプレスを掛けてセルジーニョがペナルティエリア内で相手のパスを引っ掛ける。これを土居聖真が拾ってセルジーニョにパス。セルジーニョはすかさずペナルティエリア右からシュートを放つ。これがゴール左のネットを揺らし、先制に成功する。

1点を追う横浜FMは後半23分に同点に追い付く。仲川輝人が広瀬陸斗とのワンツーでペナルティエリア右に進入し、クロスを供給。ファーサイドの遠藤渓太がボレーで合わせるがミートしない。しかし、ゴールエリア右に向かったボールを仲川が頭で押し込み、試合を振り出しに戻す。

しかし鹿島は後半42分に、途中出場の上田綺世が追加点を獲得。これが決勝点となり、試合は2-1で終了。鹿島がホームで勝利を飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019081003

視聴回数:161,855回

※視聴回数は2019/10/17に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計