IDでもっと便利に新規取得

ログイン

明治安田生命J3リーグ【第20節】相模原vsC大23 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第20節 SC相模原 vs セレッソ大阪U-23のハイライト。

先制したのはアウェイのC大23。前半36分、林田魁斗が敵陣中央から強い縦パスを送る。これは相手に引っかかるが、そのこぼれ球を澤上竜二が拾うとペナルティアーク手前から左足でシュートを放つ。強烈な一撃がネット右を突き刺し、先制に成功する。

C大23は後半42分に追加点を獲得する。安藤瑞季がペナルティエリア手前から縦パスを送ると、ペナルティエリア内で反応した斧澤隼輝が左の山田寛人にはたく。山田はフリーの状態でGK原田岳と1対1の場面を迎えると、冷静に右足でゴール左に流し込み、リードを2点に広げる。

その後はスコアは動かず、試合は0-2で終了。C大23が敵地で勝ち点3を獲得した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019081017

視聴回数:59,490回

※視聴回数は2020/8/4に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計