明治安田生命J2リーグ【第25節】山形vs福岡 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第25節 モンテディオ山形 vs アビスパ福岡のハイライト。

先制したのはアウェイの福岡。前半27分、前川大河がドリブルで持ち上がり、自陣ハーフウェイライン付近からスルーパスを送る。これに反応してディフェンスラインの裏に抜け出した城後寿が、GK櫛引との1対1の場面で冷静に対応。GKをかわして無人のゴールへ流し込み、先制に成功する

1点を追う山形は後半16分に同点に追い付く。ペナルティエリア左で松本怜大からパスを受けた中村駿が、相手をかわして左足でシュートを放つ。グラウンダーのシュートがネットを揺らし、試合を振り出しに戻す。

しかし福岡は後半22分にヤン・ドンヒョンのゴールで追加点を獲得。これが決勝点となり、試合は1-2で終了。福岡が敵地で勝ち点3を獲得した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019073110

視聴回数:526,467回

※視聴回数は2019/12/8に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計