明治安田生命J2リーグ【第19節】町田vs岡山 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第19節 FC町田ゼルビア vs ファジアーノ岡山のハイライト。

先制したのはアウェイの岡山。前半6分、左サイドの赤嶺真吾が右サイドへパスを送ると久保田和音が反応。ペナルティエリア右からグラウンダーのクロスを送ると、ゴール前のイ・ヨンジェが叩きこんで先制に成功する。

1点を追う町田は後半31分に同点に追い付く。ロメロ・フランクからパスを受けた岡田優希が右サイドをドリブルで持ち上がり、グラウンダーのクロスをニアサイドに送る。これを土居柊太が右足でダイレクトで合わせる。GK一森純は反応しボールに触るもネットに吸い込まれ、試合を振り出しに戻す。

しかし、その後はスコアは動かず試合は1-1で終了。勝ち点1を分け合う結果に終わった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019062304

視聴回数:507,414回

※視聴回数は2020/1/27に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計