明治安田生命J2リーグ【第19節】東京Vvs大宮 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第19節 東京ヴェルディ vs 大宮アルディージャのハイライト。

アウェイの大宮は前半37分にチャンスを迎える。敵陣中央の右サイドでパスを受けた小島幹敏がドリブルを仕掛け、ペナルティエリア手前で中央の奥抜侃志にボールを渡す。奥抜は自ら仕掛けてペナルティエリア右から鋭いシュートを放ったが、惜しくもサイドネットを直撃する。

後半も大宮が試合を優勢に進め、後半38分には左サイドからの三門雄大のクロスを、ペナルティエリア内ゴール正面の茨田陽生が胸でトラップして左足でシュートを放つ。しかし枠を外してしまい、先制のチャンスを逃す。

結局最後までスコアは動かず、試合は0-0で終了。両チーム勝ち点1を分け合う結果に終わった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019062215

視聴回数:124,390回

※視聴回数は2019/7/15に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計