IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2019YBCルヴァンカップ【プレーオフ】長崎vsG大阪 ハイライト

YBCルヴァンカッププレーオフ V・ファーレン長崎 vs ガンバ大阪のハイライト。

先制したのはアウェイのG大阪。前半31分、オ・ジェソクが右サイドの敵陣深くからクロスを送る。これは相手にクリアされるも、こぼれ球を田中達也がペナルティエリア左からボレーシュート。GK富澤雅也の手をかすめながらゴール右に突き刺さり、先制に成功する。

G大阪は後半9分に追加点を獲得する。ペナルティエリア右でアデミウソンが相手をかわし、ライン際からクロスを供給。それに反応したニアサイドの倉田秋が右足で合わせるとネットを揺らし、リードを広げる。

その後もG大阪は後半13分と37分にゴールを重ね、長崎の反撃を1点に抑える。試合は1-4で終了し、アウェイのG大阪がファーストレグを勝利した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019061906

視聴回数:166,382回

※視聴回数は2020/7/2に集計されたものです。

関連動画