フライデーナイトJリーグ

明治安田生命J3リーグ【第11節】熊本vsC大23 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第11節 ロアッソ熊本 vs セレッソ大阪U-23のハイライト。

先制したのはアウェイのC大23。前半15分、相手のパスをカットした山根永遠が、ペナルティエリア手前の中央から右サイドでフリーの丸岡満にパスを送る。パスを受けた丸岡はワントラップしてシュートを放つとネットを突き刺し、先制に成功する。

その後C大23が追加点を挙げ、0-2で迎えた前半33分に熊本が1点を返す。右CKを獲得すると、キッカーの岡本知剛が中央にクロスを供給。ボールはファーサイドの佐野翼の下へ流れる。これを佐野が右足ボレーで合わせてネットを揺らす。

勢いに乗った熊本は前半35分と同43分に北村知也が2得点。その後はスコアは動かず試合は3-2で終了し、熊本が逆転勝利を飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019060916

視聴回数:860,950回

※視聴回数は2019/7/15に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計