IDでもっと便利に新規取得

ログイン

なぜTRPX『アフターバーナーAB501』は高初速・低スピンが打ちやすいのか

TRPX史上「走り」、「しなり」、「振り抜き」をより感じやすく設計を施したという自信作『アフターバーナーAB501』を豊富な試打経験を持つギアの賢者・ソクラテス永井延宏プロ、様々な角度から検証する。

視聴回数:2,880回

※視聴回数は2020/7/3に集計されたものです。

関連動画