明治安田生命J3リーグ【第10節】C大23vs八戸 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第10節 セレッソ大阪U-23 vs ヴァンラーレ八戸のハイライト。

先制したのはアウェイの八戸。前半12分、敵陣で相手のパスミスを奪うと中村太一が縦パスを供給。これを受けた谷尾昂也がペナルティエリア手前からシュートを放つと、ややカーブのかかったボールはゴールに吸い込まれ、先制に成功する。

八戸はさらに前半29分に追加点を獲得。先制点と同様に敵陣で相手のパスミスを奪うと、三田尚希がペナルティエリア手前からミドルシュートを放つ。これが相手に当たってループシュートのような格好となり、GK丹野研太の頭上を越えてゴールに吸い込まれる。

その後も八戸は1点を追加し、試合は0-3で終了。八戸が敵地で勝ち点3を獲得した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019053001

視聴回数:707,890回

※視聴回数は2019/10/18に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計