明治安田生命J1リーグ【第12節】大分vs清水 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第12節 大分トリニータ vs 清水エスパルスのハイライト。

先制したのはアウェイの清水。前半33分にPKを獲得する。これをキッカーのドウグラスがゴール左にきっちりと決めて、さい先良く先制点を奪う。

しかし1点を追う大分は後半2分に同点に追い付く。左サイドでパスを回しから、小塚和季が右サイドへ展開。松本怜を経由して岩田智輝へつなぐと、岩田は鋭いクロスを送る。それに反応した藤本憲明はゴール付近へ走り込むが、触れずにスルー。するとボールはネットを揺らす。

その後はスコアは動かず、試合は1-1で終了。両チーム勝ち点1を分け合う結果となった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019051805

視聴回数:871,883回

※視聴回数は2019/10/18に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計