IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【女子ソフト】世界最高峰のプレイヤーが集結 -『Do you know?』

競技レベルの世界最高峰リーグとなる日本。

日本人選手の技術力の高さはいわずもがな、世界最高峰のプレイヤーが集結していることも世界最高峰リーグたる所以である。

今回は、今季開幕~第2節終了時点までで飛び出した海外から日本に上陸しているプレイヤーが繰り出した名プレーを一部ピックアップしてお届け。

=日本女子ソフトボールは、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)で現在世界ランク2位。(※2016年3月~2017年12月の間は世界ランク1位)
代表選手のみならず、ジュニアも含めて実力は世界最高レベルで、アメリカと競う格好になっている。=


▼アメリカ代表

モニカ・アボット【トヨタ自動車レッドテリアーズ】
昨季投手部門タイトル総ナメ。
脅威の奪三振率を誇る アメリカ代表・絶対的エース

カーリー・フーバー【デンソーブライトペガサス】
現在4戦4勝。注目度大の新加入選手!
アメリカ代表・期待の右腕

カースティ・メリット【豊田自動織機】
リーグ参戦2年目。
アメリカ代表の切り込み隊長!

ジェルビー・ベンドリー【日立サンディーバ】
今季「打」の期待の注目選手。
アメリカ代表の新星!

アリー・アギュラー【トヨタ自動車レッドテリアーズ】
小技も光る内野手。
アメリカ代表・不動のクリーンナップ!


▼メキシコ代表

ダラス・エスコベド【豊田自動織機】
18年世界選手権でノーヒットノーラン達成。
世界を驚かせたメキシコ代表エース右腕!



▼オーストラリア代表

カーヤ・パーナビー【SGホールディングス】
安定感抜群のオーストラリア代表・エース左腕!


ステーシー・ポーター【SGホールディングス】
スタンドの遥か彼方まで運ぶ圧倒的な飛距離!
オーストラリア代表の主砲。


●日本女子ソフトボールリーグHP
https://jsl-women.com/

5月11・12日は青森・豊田・愛媛で熱戦を繰り広げる!

視聴回数:1,231回

※視聴回数は2020/10/27に集計されたものです。

関連動画