IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2019YBCルヴァンカップ【第4節】G大阪vs磐田 ハイライト

YBCルヴァンカップ第4節 ガンバ大阪 vs ジュビロ磐田のハイライト。

先制したのはホームのG大阪。前半10分に敵陣でFKを獲得すると、小野瀬康介が素早いリスタートで裏へパスを供給。これに反応したファン・ウィジョが抜け出すと、GK志村滉との1対1を冷静に対処しゴールに流し込む。

さらにG大阪は先制から2分後の前半12分、左サイドの田中達也が自陣からのロングパスに反応し、ペナルティエリアへ進入。相手を冷静にかわすと右足でシュートを放つ。これがネットを揺らし、リードを2点差に広げる。

後半に入ると磐田は上原力也のゴールで1点を返すが、G大阪も後半34分に食野亮太郎、同47分に中村敬斗が得点。試合は4-1で終了、G大阪がDグループ首位に浮上した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019042412

視聴回数:608,596回

※視聴回数は2020/7/2に集計されたものです。

関連動画