sportsnavi

巨漢・王子谷剛志が悲願の優勝で男泣き

柔道グランドスラム東京2016の最終日、男子100kg超級の決勝が行われた。
リオ五輪銀メダルの原沢久喜が欠場する中、日本勢は原沢を追いかける実力者たちが出場。準決勝に出場した4人全員が日本人選手という混戦を制したのは、24歳の王子谷剛志だった。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    1
  • 技あり
    1
総視聴回数:1,420回

関連動画

※総視聴回数は2017/10/17に集計されたものです。