sportsnavi

日本勢が今日も乱舞! 大会2日目の爽快ダイジェスト

柔道グランドスラム東京2016の第2日。
日本勢は、男子81kg級では昨年度大会で不可解な反則負けをした永瀬 貴規が決勝は一本勝ちで貫禄の金メダル。その他、男子73kg級 橋本 壮市、女子70kg級では新添 左季がそれぞれ金メダルを獲得し、日本人選手が
4階級中3階級を制した。

大会最終日である12月4日(日)には、女子78kg超級ではリオ五輪銅メダリストの山部佳苗と昨年同大会連覇を達成し今年3連覇を狙う稲森奈見が出場する他、男子100kg級には先に行われた講道館杯で連覇を達成したウルフ アロンや飯田健太郎、男子100kg超級は2015年世界選手権銀メダルの七戸龍や王子谷剛志、女子78kg級 梅木真美など注目選手が登場し、海外強豪選手相手に熱戦を繰り広げる。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    1
  • 技あり
    3
総視聴回数:5,881回

関連動画

※総視聴回数は2017/10/16に集計されたものです。

視聴ランキング

(24時間以内の回数を集計)