明治安田生命J1リーグ【第3節】札幌vs清水 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第3節 北海道コンサドーレ札幌 vs 清水エスパルスのハイライト。

今季のホーム開幕戦を迎えた札幌ドーム。先制点はホームの札幌で、前半19分に宮澤裕樹からのパスを鈴木武蔵がゴール右隅に流し込みリードを奪う。

その後は清水が同点に追いつくが、札幌は前半44分に鈴木が倒されてPKを獲得。これを今季新加入のアンデルソン・ロペスが確実に決めて、1点をリードして前半を終える。

そして後半に入ると、アンデルソン・ロペスの得点力が炸裂。後半4分にゴール前の浮き球を押し込むと、後半20分にはドリブルで独走からフィニッシュ。さらにその4分後にはチャナティップのアシストでゴールを決めて、一気に清水を突き放す。

その後は清水も1点を返すが、試合は5-2で終了。札幌が新戦力の爆発で2連勝となった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019030901

視聴回数:601,157回

※視聴回数は2019/7/21に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計