sportsnavi

【ハイライト】W杯アジア2次予選 イラン vs 日本(2019.2.21)

FIBAバスケットワールドカップアジア地区2次予選window6、中東2連戦に臨む日本代表は、首都テヘランでイランと対戦。リバウンドが取れないながらも高確率でシュートを沈めた日本は、ファジーカス#22、比江島慎#6の得点で10点リードで前半を折り返す。第3ピリオドに入ってもペースを緩めない日本は、ファジーカスを休ませても竹内譲次#15のファストブレイクや馬場雄大#18のダンクなどで加点。終了間際に連続得点を許すも、97-89で勝利。7連勝で7勝4敗の2位に浮上し、W杯出場へ王手を賭けた。

視聴回数:1,109,545回

※視聴回数は2019/3/19に集計されたものです。

関連動画

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計