sportsnavi

目指せ東京五輪!ダイヤモンドアスリート第5期リーダーシッププログラム(第2回)開催!

日本陸連が行う「ダイヤモンドアスリート」制度は、2020年東京オリンピックと、その後の国際大会での活躍が大いに期待できる次世代の競技者を強化育成することを目指して、2014-2015年から実施されています。

「ダイヤモンドアスリート」の強化育成プログラムの1つとして実施される「リーダーシッププログラム」。

第2回は、2種類の講義(リテラシー・インプット、アスリート委員会対話)とミニワーク(発信チャレンジ)で構成。

この日、ダイヤモンドアスリートたちは、リテラシー・インプットとして元プロ野球選手で現在は大学で教鞭をとる西谷尚徳さん(立正大学法学部准教授)の講義と、アスリート委員会対話として男子800m前日本記録保持者で現在はコーチほか多方面で活躍する横田真人さん(アスリート委員)の講義を受けたほか、今回からスタートしたミニワーク「発信チャレンジ」に取り組みました。

▼ダイヤモンドアスリート特設サイト
http://www.jaaf.or.jp/diamond/
▼【ダイヤモンドアスリート】第5期(2018-2019)第2回リーダーシッププログラム
https://www.jaaf.or.jp/news/article/12401/

視聴回数:306回

※視聴回数は2019/5/19に集計されたものです。

関連動画