sportsnavi

報道陣の数にビックリ!世界戦の調印式

 WBCダブル世界戦の調印式が14日、大阪市内のホテルで行われた。ファン注目のカードが2試合用意された9月16日(金)のエディオンアリーナ大阪のリング。
 最初に登場するのは、長谷川穂積(真正)。WBC世界バンタム級タイトルを10度防衛し、フェザー級でも世界王座に就いた現役レジェンドが、WBC世界スーパーバンタム級王者、ウーゴ・ルイス(メキシコ)に挑戦するファン待望のビッグバウト。
 メインには11度目の防衛が懸かっているバンタム級チャンピオン山中慎介(帝拳)が登場。挑戦者は12度防衛記録を持つ元世界王者で、この階級最強コンテンダー、アンセルモ・モレノ(パナマ)。1年ぶり2度目の対決。黄金の系譜、緑のベルトを守ることはできるのか。

※ボクシングモバイルはドコモのスゴ得でもお楽しみ頂けます。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:5,710回

関連リンク

関連動画

※総視聴回数は2017/8/21に集計されたものです。