sportsnavi

【クイーンC】クロノジェネシス・斉藤崇史調教師 創世記第2章

【クイーンC(土曜=9日、東京芝1600メートル】阪神JFで惜しくも2着に敗れたクロノジェネシスだが、最速上がりマークで世代トップの能力は存分に見せつけた。バゴ産駒としては珍しいくらいの切れ者が迎える今季初戦。斉藤崇史調教師は桜花賞のみならず、オークスまでも見据えたうえでの始動戦であることを打ち明けてくれた(1月30日撮影)。

視聴回数:1,051回

※視聴回数は2019/4/24に集計されたものです。

関連動画