【ホープフルS】ブレイキングドーン・中竹和也調教師 新時代の覇者へ

【ホープフルステークス(金曜=28日、中山芝内2000メートル)】除外明けの京都2歳Sで2着と底力を見せたブレイキングドーン。新馬戦で0秒5差退けたアドマイヤジャスタがその後に2連勝していることからも、能力の高さがお分かり頂けるだろう。数々の修羅場を経験してきたかのような鋭い眼光は、まるで狙った獲物を絶対に逃さないゴルゴ13のよう。形の上ではサートゥルナーリアとの2頭出しとなるトレーナーが講談師・旭堂南鷹の際どい?質問に苦笑するシーンも(19日撮影)。

視聴回数:122,236回

※視聴回数は2019/10/17に集計されたものです。

関連動画