sportsnavi

【朝日杯FS】アスターペガサス・中竹和也調教師 型破りの一番星

【朝日杯フューチュリティステークス(日曜=16日、阪神芝外1600メートル)】函館2歳Sで世代最初の重賞ウイナーに輝いたアスターペガサス。前走の京王杯2歳Sは超スローペースで折り合いを欠くなど「色々悪いことが重なってしまった」と語る中竹和也調教師。

 休み明けを叩いてガス抜きができたとなれば、今度は違った競馬を見せてくれそうだ。父のジャイアンツコーズウェイに似ているとトレーナーが話すその顔つきにもぜひ注目してほしい(5日撮影)。

視聴回数:222,631回

※視聴回数は2019/4/24に集計されたものです。

関連動画