2018J1参入プレーオフ【決定戦】磐田vs東京V ハイライト

J1参入プレーオフ決定戦 ジュビロ磐田 vs 東京ヴェルディのハイライト動画。

あまりにもショッキングな敗戦から1週間。メンタル面も含めて、磐田にとってチームの立て直しは決して容易いものではなかったはず。しかし、この日のチームは明らかに前だけを向いていた。

試合は前半から圧倒的な磐田ペースで進む。強烈なプレッシングで東京Vから自由を奪い、ボールを持てばゴールを目指す。そんな攻撃的な姿勢が実を結んだのは、前半40分。小川航基がGKに倒されてPKを獲得する。これを小川が自ら決めて、磐田に待望の先制点が入る。

J1昇格のためには勝利が必要な東京Vは、後半に次々と交代カードを切って試合の流れを引き寄せる。しかしラストパスやフィニッシュといった仕上げの部分で精度を欠き、どうにもゴールが遠い。

そんな中、磐田は後半35分に田口泰士がFKを直接沈め、J1残留をたぐり寄せる大きな2点目が入る。その後はアウェイチームの反撃を遮断し、試合は2-0で終了。良い意味で「開き直った」磐田のパフォーマンスは、間違いなく来季につなげるべきものだった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018120801

視聴回数:2,612,246回

※視聴回数は2019/6/26に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計