sportsnavi

服部勇馬、山岸宏貴、福田穣が福岡国際マラソンでMGCファイナリスト決定!

2018年12月2日に行われた福岡国際マラソンで、服部勇馬(トヨタ自動車)が2時間07分26秒で日本人選手14年ぶりの優勝を果たし、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)の出場権を得ました。
また、6位(日本人4位)の山岸宏貴(GMOアスリーツ)と7位(日本人5位)の福田穣(西鉄)もMGC出場権を獲得しました。
東京五輪マラソン日本代表決定戦「MGC」は、2019年9月15日開催です。

視聴回数:637,538回

※視聴回数は2019/5/22に集計されたものです。

関連動画