明治安田生命J3リーグ【第34節】富山vs琉球 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第34節 カターレ富山 vs FC琉球のハイライト。

試合が動いたのは前半終了間際の43分。富山は新井瑞希が左サイドをドリブルで突破してチャンスを創出。敵陣深くで一旦キープした後に前嶋洋太へボールを渡す。すると前嶋はカットインから豪快に右足を振り抜き、シュートは琉球DF増谷幸祐の頭をかすめてネットに突き刺さる。

1点ビハインドの琉球は後半33分、CKを獲得。キッカーの富所悠のクロスに反応したのは、失点に関与した増谷。ダイレクトでゴールに流し込み、琉球が同点に追い付く。

試合は後半アディショナルタイムに突入。このまま1-1で終わるかと思われたが、富山は後半48分に途中出場の佐々木一輝が大きな追加点を挙げる。試合はそのまま終わり、最終戦を勝利で飾った富山は11位で今季を終了した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018120204

視聴回数:788,764回

※視聴回数は2019/7/21に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計