sportsnavi

明治安田生命J3リーグ【第34節】長野vs盛岡 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第34節 AC長野パルセイロ vs グルージャ盛岡のハイライト。

試合が動いたのは前半14分。DF久保海都の自陣からのロングフィードに谷口海斗が反応。長野DF大島嵩弘の背後から回り込んでボールを収めると、そのままGKとの1対1を冷静に決めて、盛岡が先制に成功する。

盛岡は1点リードで迎えた後半19分、白石智之が倒されてPKを獲得。貴重な追加点のチャンスだったが、キッカーの谷口のシュートをGK田中謙吾が左足一本でセーブする。

その後は長野の反撃を盛岡守備陣が無失点に抑え、試合は0-1で終了。長野はホームでの最終戦を勝利で飾れず、10位でシーズンを終えた。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018120203

視聴回数:915,318回

※視聴回数は2019/3/21に集計されたものです。

関連動画