sportsnavi

明治安田生命J3リーグ【第34節】北九州vs福島 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第34節 ギラヴァンツ北九州 vs 福島ユナイテッドFCのハイライト。

序盤はアウェイの福島が試合のペースを握り、前半9分にニウドがミドルシュートを放つが、ボールは枠をとらえない。前半19分には田村翔太が左サイドからカットインし右足を振り抜くが、わずかに枠を外す。

しかし北九州も反撃を見せ、前半26分に内藤洋平が敵陣中央からミドルシュートを放つ。ボールは確実に枠をとらえていたが、ここはGK石井綾がセーブし、北九州はCKを獲得する。そのCKの流れから最後は浦田樹がシュートを放つが、ボールは右ポストをかすめて枠の外へ。

その後もスコアは動かず、試合は0-0で終了。現役引退を表明した「山の神」こと北九州のGK山岸範宏は、控えに入ったものの最後まで出番は訪れず、静かに選手生活に幕を下ろした。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018120207

視聴回数:960,165回

※視聴回数は2019/1/16に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計