sportsnavi

明治安田生命J3リーグ【第34節】沼津vs秋田 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第34節 アスルクラロ沼津 vs ブラウブリッツ秋田のハイライト。

上位争いを繰り広げた両チームによるシーズン最終戦には、5,000人を超える観衆が詰めかけた。前半はともに得点を挙げることができず、スコアレスで後半へと折り返す。

ゲームが動いたのは後半4分。左サイド敵陣深くでドリブルを仕掛けた普光院誠が倒されて、沼津がPKを獲得。これをキッカーの青木翔大が落ち着いて決めて先制に成功する。

さらに畳み掛ける沼津は後半7分、敵陣左サイドでFKを獲得。砂森和也のクロスに反応した畑潤基のヘディングシュートがネットを揺らし、追加点が入る。その後はスコアは動かず、試合は2-0で終了。沼津は4位でシーズンを終えた。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018120205

視聴回数:969,826回

※視聴回数は2019/3/21に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計