明治安田生命J1リーグ【第34節】横浜FMvsC大阪 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第34節 横浜F・マリノス vs セレッソ大阪のハイライト。

試合が動いたのは後半5分。仲川輝人のシュートは相手のブロックに阻まれたが、そのこぼれ球を天野純が押し込み、横浜FMが先制に成功する。

退任が決まっている尹晶煥監督を勝利で送り出したいC大阪は、後半11分に山村和也が同点ゴールを決めると、後半16分にショートコーナーから清武弘嗣が逆転弾となるヘディングシュートを叩き込み、C大阪が5分間で試合をひっくり返す。

その後はスコアは動かず、試合は1-2で終了。アウェイのC大阪が逆転勝利を飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018120106

視聴回数:545,744回

※視聴回数は2019/8/19に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計