sportsnavi

【リオ五輪バレーボール世界最終予選 男子第3戦】ポーランドvs日本「第1セット! 必死にくらいつく日本 惜しくも第1セット奪われる」

ポーランド 25 ー 22 日本
男子第3戦 ポーランドvs日本 第1セット。
世界ランク2位で2014年世界選手権優勝国で昨年のW杯は3位のポーランドとの一戦。
先発メンバーに、福澤達哉、山内晶大を起用した日本は、序盤リードを許すも、中盤ポーランドの3枚ブロックに阻まれる11−17と大きくリードされる、
石川のサービスエースなど必死にくらいつき、点差をつめるも、最後は25−22でポーランドが第1セットを先取。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:3,003回

関連動画

※総視聴回数は2017/10/19に集計されたものです。

視聴ランキング

(24時間以内の回数を集計)