2018J1参入プレーオフ【1回戦】大宮vs東京V ハイライト

J1参入プレーオフ1回戦 大宮アルディージャ vs 東京ヴェルディのハイライト。

勝てばJ1昇格へ一段上がれるプレーオフ。大宮はシーズン最終戦で5位の座を確保し、ホームで戦えるアドバンテージを得てこの一戦に臨んだ。

しかし試合は序盤から東京Vが完全に主導権を掌握。そして後半26分、東京VはCKを獲得すると、キッカーの佐藤優平のクロスを平智広が頭で合わせて、アウェイチームが先制に成功。後半14分に内田達也が2枚目のイエローで退場となり数的不利となる中で、貴重なゴールとなった。

その後は1点を目指すホームチームに対し、東京Vは落ち着いた守備で対応。大宮は終了間際にロビン・シモヴィッチのシュートがポストを叩く惜しい場面もあったが、結局スコアは動かず。試合は東京Vが勝利し、次戦は横浜FCとの試合に臨む。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018112505

視聴回数:2,230,522回

※視聴回数は2019/8/19に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計