sportsnavi

明治安田生命J3リーグ【第33節】C大23vs富山 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第33節 セレッソ大阪U-23 vs カターレ富山のハイライト。

試合は立ち上りからホームチームが富山を押し込み、前半3分には山根永遠がペナルティエリア内からシュートを放つが、ボールはクロスバーの上を超える。前半24分にはセットプレーの流れから波状攻撃を見せるが、シュートはポストに嫌われるなどゴールが遠い。

0-0で迎えた後半は富山もチャンスを作りだせるようになる。すると後半29分、富山はCKを獲得すると、キッカーの佐々木陽次のクロスを脇本晃成が頭で押し込み、先制に成功する。

その後は富山が落ち着いた守備でC大23の攻撃を封じ、試合は終了。富山はクリーンシートを達成し、4試合ぶりの白星となった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018112504

視聴回数:427,811回

※視聴回数は2019/1/16に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計