sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第33節】磐田vs札幌 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第33節 ジュビロ磐田 vs 北海道コンサドーレ札幌のハイライト。

ゲームが動いたのは前半12分。札幌は敵陣中央の左サイドでFKを獲得する。キッカーの福森晃斗はファーサイドの早坂良太を狙う。これを受けた早坂はゴール前にクロスを送ると、ボールは磐田の高橋祥平に当たってゴールに吸い込まれ、オウンゴールで札幌が先制する。

ホーム最終戦を勝利で飾りたい磐田は反撃に転じるが、後半31分に札幌はカウンターから三好康児が鮮やかなシュートを叩き込み追加点。リードを2点に広げる。

その後はスコアは動かず、磐田の攻撃をシャットアウトした札幌が勝利。ACL出場権に可能性をつなげる貴重な勝点3を獲得し、2位広島を勝点差「2」で追走する。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018112405

視聴回数:39,176回

※視聴回数は2019/5/19に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計