sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第33節】FC東京vs川崎F ハイライト

明治安田生命J1リーグ第33節 FC東京 vs 川崎フロンターレのハイライト。

ゲームが動いたのは前半19分。FC東京は自陣でボールを保持していた橋本拳人が川崎Fの田中碧にプレッシャーをかけられ、不用意なパスミス。これを見逃さなかった知念慶がボールを拾い、そのままシュート。これが決まり、川崎Fが先制に成功する。

さらに川崎Fは後半5分、中村憲剛とのパス交換からエウシーニョが右サイドを突破し、ゴール前にクロスを送る。これに反応した長谷川竜也のシュートがネットを揺らして、川崎Fがリードを広げる。

ACL出場権のためにも勝点3が必要だったFC東京だが、最後まで川崎Fの守備を崩せず試合は終了。0-2で敗れ、ACL出場権獲得の可能性は消滅した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018112402

視聴回数:239,173回

※視聴回数は2019/3/23に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計