sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第33節】湘南vs浦和 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第33節 湘南ベルマーレ vs 浦和レッズのハイライト。

先制したのは、残留のためにも勝点3を渇望する湘南。前半20分、味方からのパスを収めた梅崎司が左サイドを突破すると、そのままペナルティエリアに進入してシュートを放つ。これがネットを揺らし、ホームチームが先制に成功する。

さらに湘南は後半11分、相手からボールを奪った石川俊輝がクロスを送ると、それを受けた菊地俊介が右足を振り抜く。これが決まり、湘南に貴重な追加点が入る。

浦和は後半32分に興梠慎三のゴールで1点を返すが、反撃もそこまで。2-1で勝った湘南が勝点を40に伸ばし、自動降格の回避が決定。16位のJ1・J2プレーオフ回避を懸けて、次節は名古屋との直接対決を迎える。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018112403

視聴回数:285,607回

※視聴回数は2019/3/23に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計