ケルドセンがバンカーからチップインバーディを決めた!

ISPSハンダ ワールドカップ・オブ・ゴルフ/豪州 ザ・メトロポリタンGC

ソレン・ケルドセンは3番パー4で、第2打をグリーン左サイドのバンカーに落としたが、そこからのリカバリーが圧巻だった。距離のあるバンカーショットを力強く打ち出すと、ボールはグリーンに着地してから転がり、そのままカップに飛び込んでバーディを奪った。

視聴回数:1,469回

※視聴回数は2019/8/18に集計されたものです。

関連動画