sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第33節】清水vs神戸 プレビュー

明治安田生命J1リーグ第33節 清水エスパルス vs ヴィッセル神戸のプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:46戦27勝16敗3分。

清水は前節ホームで名古屋と対戦し、2-0で勝利を収めている。後半14分に北川航也が先制点を挙げると、20分にドウグラスの追加点でリードを広げ、そのまま勝利。これでチームは3試合連続で無失点と、守備陣の好調ぶりが際立つ。強力な攻撃陣を擁する神戸を相手に無失点を継続できるか。そして代表帰りの北川にも注目したい。

神戸は前節ホームで鳥栖と対戦し、0-0で引き分けている。イニエスタとトーレスの対決が注目を集めたが、互いに守備陣が奮闘しゴールを与えず、スコアレスドローとなった。現在の12位という順位は相当に不本意だろう。今はフアン・マヌエル・リージョ監督による“来季への種まき”と捉え、ひとつでも上の順位でシーズンを終えるために勝利を目指したい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018112404

視聴回数:6,845回

※視聴回数は2019/3/26に集計されたものです。

関連動画

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計