IDでもっと便利に新規取得

ログイン

動画一覧

  • [再生時間(長)( 高校野球 )]
競技・種目
チーム

354件中21~40を表示

  • 【2020秋季地区高校野球】北信越・決勝(敦賀気比 vs 上田西)ダイジェスト 5:45

    【2020秋季地区高校野球】北信越・決勝(敦賀気比 vs 上田西)ダイジェスト

    2020高校野球秋季地区大会
    北信越 決勝
    試合日程:2020年10月18日(日)

    視聴回数:455,974回(毎日新聞)
    【2020秋季地区高校野球】北信越・決勝(敦賀気比 vs 上田西)ダイジェスト
  • 【甲子園交流試合】花咲徳栄 - 大分商 - インタビュー 5:43

    【甲子園交流試合】花咲徳栄 - 大分商 - インタビュー

    【甲子園交流試合】花咲徳栄 - 大分商

    視聴回数:3,387回(センバツLIVE!)
    【甲子園交流試合】花咲徳栄 - 大分商 - インタビュー
  • 【甲子園交流試合】明徳義塾 - 鳥取城北 - インタビュー 5:42

    【甲子園交流試合】明徳義塾 - 鳥取城北 - インタビュー

    【甲子園交流試合】明徳義塾 - 鳥取城北

    視聴回数:34,734回(センバツLIVE!)
    【甲子園交流試合】明徳義塾 - 鳥取城北 - インタビュー
  • ロッテ期待のドラ1ルーキー安田が選ぶ今年の甲子園球児選手ベスト3 5:41

    ロッテ期待のドラ1ルーキー安田が選ぶ今年の甲子園球児選手ベスト3

    <追跡LIVE!SPORTSウォッチャー >
    テレビ東京:月~金曜夜11時58分/土曜夜11時/日曜夜10時54分 放送中!

    ホームラン高校通算65本、清宮幸太郎選手(現日本ハム)、中村奨成選手(現広島)と共に高校BIG3と呼ばれ球界を背負うスター候補として期待される千葉ロッテのドラ1ルーキー安田尚憲選手。

    去年甲子園を騒がせた怪物が選ぶベスト3とは?

    さらに侍ジャパンU-18でチームメイトだったあの球児との知られざる裏話も公開!

    視聴回数:108,329回(TV TOKYO)
    ロッテ期待のドラ1ルーキー安田が選ぶ今年の甲子園球児選手ベスト3
  • 【甲子園交流試合】天理 - 広島新庄 - インタビュー 5:40

    【甲子園交流試合】天理 - 広島新庄 - インタビュー

    【甲子園交流試合】天理 - 広島新庄

    視聴回数:2,707回(センバツLIVE!)
    【甲子園交流試合】天理 - 広島新庄 - インタビュー
  • 【甲子園交流試合】星稜 - 履正社 - インタビュー 5:18

    【甲子園交流試合】星稜 - 履正社 - インタビュー

    【甲子園交流試合】星稜 - 履正社

    視聴回数:21,373回(センバツLIVE!)
    【甲子園交流試合】星稜 - 履正社 - インタビュー
  • 【2020秋季地区高校野球】東北・決勝(仙台育英 vs 柴田)ダイジェスト 5:14

    【2020秋季地区高校野球】東北・決勝(仙台育英 vs 柴田)ダイジェスト

    2020高校野球秋季地区大会
    東北 決勝
    試合日程:2020年10月20日(火)

    視聴回数:359,062回(毎日新聞)
    【2020秋季地区高校野球】東北・決勝(仙台育英 vs 柴田)ダイジェスト
  • 【2020秋季地区高校野球】東北・準決勝(日大山形 vs 柴田)ダイジェスト 5:08

    【2020秋季地区高校野球】東北・準決勝(日大山形 vs 柴田)ダイジェスト

    2020高校野球秋季地区大会
    東北 準決勝 第1試合
    試合日程:2020年10月18日(日)

    視聴回数:493,291回(毎日新聞)
    【2020秋季地区高校野球】東北・準決勝(日大山形 vs 柴田)ダイジェスト
  • 【2020秋季地区高校野球】北信越・準決勝(敦賀気比 vs 関根学園)ダイジェスト 5:01

    【2020秋季地区高校野球】北信越・準決勝(敦賀気比 vs 関根学園)ダイジェスト

    2020高校野球秋季地区大会
    北信越準決勝 第2試合
    試合日程:2020年10月17日(土)

    視聴回数:242,913回(毎日新聞)
    【2020秋季地区高校野球】北信越・準決勝(敦賀気比 vs 関根学園)ダイジェスト
  • J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~6月12日 5:00

    J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~6月12日

    #新型コロナウイルス の影響で中止や延期となっている

    #国内外のスポーツイベントの情報 をまとめてお伝えします。


    ◆今週の主な動き
    3月に中止された第92回センバツ高校野球大会の代替試合として
    2020年甲子園高校野球交流試合が8月に甲子園で開催されることが発表されました。


    ◆野球
    プロ野球は6月19日開幕を発表しました。
    各球団の試合数は120試合を予定しており、当面は無観客試合での実施となります。

    また現在は開幕に向け、
    各球団練習試合が行われます。

    野球日本代表が出場を予定してる各カテゴリーの大会予定は以下の通りです。
    ・WBSC U23ワールドカップ(メキシコ) →9月30日開幕(予定)
    ・WBSC U15ワールドカップ(メキシコ) →現地10月30日開幕
    ・WBSC 女子ワールドカップ(メキシコ) →現地11月12日開幕
    ・BFAアジア大学野球選手権(中国) →8月15日開幕予定(検討中)
    ・BFAアジア U18野球選手権(台湾) →12月下旬開幕予定(検討中)
    ・BFAアジアU12野球選手権(台湾) →7月から11月に開幕延期


    ◆サッカー
    JリーグはJ1が7月4日に再開。
    J2が6月27日に再開。J3が6月27日に開幕します。

    また、なでしこリーグは
    1部2部共に7月18日の開幕が決定しています。

    一方、欧州の主要リーグは
    5月16日に再開したドイツ・ブンデスリーガに続いて
    スペイン、ラリーガ。イングランド、プレミアリーグ。
    イタリア、セリエAがそれぞれ以下の日程で再開を発表しています。
    ・スペイン ラ・リーガ → 6月11日再開
    ・イングランド プレミアリーグ→6月17日再開
    ・イタリア セリエA →6月20日再開


    ◆ラグビー
    スーパーラグビーの再開が発表されています。

    6月13日からニュージーランド、7月3日からオーストラリア、
    それぞれ国内チーム同士の試合が再開されます。

    6月から7月にかけて予定されていた日本代表テストマッチは中止。
    高校ラグビーは7月のアシックスカップが中止。
    9月に予定されていた中学ラグビーの太陽生命カップも中止が決まりました。


    ◆サイクルロードレース
    ツール前哨戦 クリテリウム・ドゥ・ドーフィネは8月12日から、
    ツール・ド・フランスは29日にスタートします。

    また過密スケジュールを考慮し、ワンディレースでの
    1チームあたりの参加人数が緩和されます。


    ◆モータースポーツ
    DTMが開幕戦ノリスリンクの中止、全9大会18レースで行うことを発表しました。
    また、女性だけのフォーミュラレース、Wシリーズが開催中止を発表。

    WRC世界ラリー選手権は新たに2大会の中止が発表されました。


    ◆フィギュアスケート
    ジュニアグランプリシリーズ第1戦カナダ大会の中止が発表されました。
    チャレンジャーシリーズ初戦のアジアンオープントロフィーの開催日は
    未定へと変更になっています。


    ◆卓球
    9月に韓国で開催予定だった世界選手権は再び延期されることが決まりました。
    新たな日程は2021年の早い時期を目指しています。


    ◆フィットネス・ボディビル
    日本ボディビル・フィットネス連盟主催の以下の大会は全て中止と発表されました。
    ・9/20-21 ALL JAPANフィットネス選手権大会
    ・10/10 JBBF FITNESS GRAND CHAMPIONSHIPS 2020
    ・10/11 全国高校生・日本ジュニアボディビル選手権大会
    ・日本男子ボディビル・女子フィジーク選手権大会


    ◆ゴルフ
    米国PGAツアーが6月11日よりシーズン再開。暫くは無観客で大会を行っていきます。
    また国内女子ツアーも6月25日よりシーズン開幕。無観客でマスコミも入れず、ネット配信のみ。
    7月の1週目2週目の大会は中止となっています。



    J SPORTS公式サイト
    https://www.jsports.co.jp/

    視聴回数:358回(J SPORTS)
    J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~6月12日
  • J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~7月3日 5:00

    J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~7月3日

    #新型コロナウイルス の影響で中止や延期となっている

    #国内外のスポーツイベントの情報 をまとめてお伝えします。

    ◆今週の主な動き
    アメリカ・メジャーリーグは現地7月23日もしくは24日の開幕に向け各チーム、サマートレーニングを開始しています。

    国内バレーボール、Vリーグは10月17日の開幕を発表しました。


    ◆野球
    開幕を延期していた日本プロ野球は既に開幕。
    7月10日からは観客を入れての開催を予定しています。

    3月に中止された第92回センバツ高校野球大会の代替試合として2020年甲子園高校野球交流試合が8月に甲子園で開催されることが発表されています。

    野球日本代表が出場を予定してる各カテゴリーの大会予定は以下の通りです。
    ・WBSC U23ワールドカップ(メキシコ) →2021年9月24日開幕に延期
    ・WBSC U15ワールドカップ(メキシコ) →現地10月30日開幕
    ・WBSC 女子ワールドカップ(メキシコ) →現地11月12日開幕
    ・BFAアジア大学野球選手権(中国) →8月15日開幕予定(検討中)
    ・BFAアジア U18野球選手権(台湾) →12月下旬開幕予定(検討中)
    ・BFAアジアU12野球選手権(台湾) →7月から11月に開幕延期

    9月30日開幕予定だったWBSC U-23ワールドカップですが、2021年9月24日に開幕延期と発表されました。


    ◆サッカー
    高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグは中止が発表されています。
    なお中止に伴い2020年限定で、新たな合同リーグ創設の準備を初めています。

    一方、欧州の主要リーグは5月16日に再開したドイツ・ブンデスリーガに続いてスペイン、ラリーガ。イングランドプレミアリーグ、そしてイタリア、セリエAも再開しました。

    また、UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグもそれぞれ8月の再開が発表されました。


    ◆ラグビー
    6月13日からニュージーランドでスーパーラグビー アオテアロアが毎節2試合開催されています。
    オーストラリアでも7月3日に再開されます。

    6月から7月にかけて予定されていた日本代表テストマッチは中止。
    高校ラグビーは7月のアシックスカップが中止。
    9月に予定されていた中学ラグビーの太陽生命カップも中止が決まりました。


    ◆サイクルロードレース
    アジア最大のワンデイレース、「ジャパンカップ」も新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。


    ◆モータースポーツ
    国内最大のレース、スーパージーティーは当面無観客で開催、今年は富士スピードウェイで4回、鈴鹿サーキットと、ツインリンクもてぎで2回づつ行われる形となりました。

    その他国内では、スーパーフォーミュラがスケジュールを発表。鈴鹿での2連戦含めた6つのサーキットでの開催となりました。
    また、ピレリ スーパー耐久シリーズは富士スーパーテック24時間レースで開幕、全6大会での開催となりました。

    トヨタガズーレシングに続いて、コンドウレーシングとスバルチームがニュルブルクリンク24時間レースへの参戦の見送りを発表。
    2021年の参戦復帰を目指します。


    ◆フィギュアスケート
    DTMが開幕戦ノリスリンクの中止、全9大会18レースで開催。MotoGPはヨーロッパラウンド13戦分の再スケジュールを発表、14戦以降は開催の可能性を探る形となりました。
    WRC世界ラリー選手権は9月末開催予定のトルコからの再開を目指します。

    FIMスーパーバイク世界選手権は、改訂版カレンダーが発表されスペインのヘレスサーキットで行われる第2戦から再開予定です。


    ◆バスケットボール
    関東大学バスケットボールリーグ戦は、暫定の開催日程が発表されました。
    今シーズンは開催を縮小し66試合で再開予定です。


    ◆卓球
    ITTFは、8月に予定されていたブルガリアオープンの中止を決めています。
    チェコオープンは、渡航制限を受けオープンな国際大会ではない形での開催を検討しています。


    ◆ゴルフ
    米国女子ツアーはカナディアンパシフィック女子オープンを2021年開催に延期発表しました。

    国内男子は8月20日から23日で開催予定だったセガサミーカップゴルフトーナメントの開催中止を発表しています。


    J SPORTS公式サイト
    https://www.jsports.co.jp/

    視聴回数:516回(J SPORTS)
    J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~7月3日
  • J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~7月10日 5:00

    J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~7月10日

    #新型コロナウイルス の影響で中止や延期となっている

    #国内外のスポーツイベントの情報 をまとめてお伝えします。


    ◆今週の主な動き
    10月の開幕を目指していたバドミントンの国内リーグ戦、S/Jリーグ2020でしたが、今シーズンの開催中止が発表されました。

    クライミングワールドカップは8月21、22日開催予定のフランス、ブリアンソンから再開予定です。


    ◆野球
    開幕を延期していた日本プロ野球は既に開幕しています。

    また、アメリカ・メジャーリーグは現地7月23日の開幕に向け各チーム、サマートレーニングを開始しています。

    3月に中止された第92回センバツ高校野球大会の代替試合として2020年甲子園高校野球交流試合が8月に甲子園で開催されることが発表されています。

    9月30日開幕予定だったWBSCU23ワールドカップですが、2021年9月24日に開幕延期と発表されました。


    ◆サッカー
    高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグは中止が発表されています。
    なお中止に伴い2020年限定で、新たな合同リーグ創設の準備を初めています。

    一方、欧州の主要リーグは5月16日に再開したドイツ・ブンデスリーガに続いてスペイン、ラリーガ。イングランド、プレミアリーグ、そしてイタリア、セリエAも再開しました。

    また、UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグもそれぞれ8月の再開が発表されました


    ◆ラグビー
    6月13日からニュージーランドでスーパーラグビー、アオテアロアが毎節2試合開催されています。
    オーストラリアでも7月3日から再開されています。

    6月から7月にかけて予定されていた日本代表テストマッチは中止。
    高校ラグビーは7月のアシックスカップが中止。
    9月に予定されていた中学ラグビーの太陽生命カップも中止が決まりました。


    ◆サイクルロードレース
    アジア最大のワンデーレース、「ジャパンカップ」も新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。


    ◆モータースポーツ
    国内最大のレース、スーパージーティーは当面無観客で開催、今年は富士スピードウェイで4回、鈴鹿サーキットと、ツインリンクもてぎで2回づつ行われる形となりました。

    その他国内では、スーパーフォーミュラがスケジュールを発表。
    鈴鹿での2連戦含めた6つのサーキットでの開催となりました。
    また、ピレリ スーパー耐久シリーズは富士スーパーテック24時間レースで開幕、全6大会での開催となりました。

    トヨタガズーレシングに続いて、コンドウレーシングとスバルチームがニュルブルクリンク24時間レースへの参戦を見送りを発表。
    2021年の参戦復帰を目指します。

    WRC世界ラリー選手権の再開のカレンダーが発表されました。
    9月のラリー・エストニアから再開。
    注目のラリー・ジャパンも予定通り開催予定です。


    ◆卓球
    ITTFは、延期となっていたジャパンオープンについて、日本への渡航制限が続いているため中止を決定しました。


    ◆フィギュアスケート
    9月16日から9月19日にかけて開催予定だったISUジュニアグランプリシリーズ横浜大会の中止が発表されています。


    ◆ゴルフ
    米国男子ツアーの「ザ・メモリアルトーナメント」が無観客での開催を発表しました。

    米国女子ツアーは全英女子オープンが、当初予定通り8月20から23日に、スコットランド・ロイヤルトルーンGCで開催することが発表されました。


    J SPORTS公式サイト
    https://www.jsports.co.jp/

    視聴回数:320,793回(J SPORTS)
    J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~7月10日
  • J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~7月17日 5:00

    J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~7月17日

    #新型コロナウイルス の影響で中止や延期となっている
    #国内外のスポーツイベントの情報 をまとめてお伝えします。

    ◆今週の主な動き
    国内バスケットボール、Bリーグは20-21シーズンを10月2日に開幕を発表しました。
    当面は観客の入場者数を制限する見通しです。

    国内女子ゴルフ、NEC軽井沢セブンツーゴルフトーナメントは無観客での開催を発表しました。


    ◆野球
    開幕を延期していた日本プロ野球は既に開幕しています。

    また、アメリカ・メジャーリーグは現地7月23日の開幕に向け各チーム、サマートレーニングを開始しています。

    3月に中止された第92回センバツ高校野球大会の代替試合として2020年甲子園高校野球交流試合が8月に甲子園で開催されることが発表されています。


    ◆サッカー
    高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグは中止が発表されています。
    なお中止に伴い2020年限定で、新たな合同リーグ創設の準備を初めています。

    一方、欧州の主要リーグは5月16日に再開したドイツ・ブンデスリーガに続いて
    スペイン、ラリーガ。イングランド、プレミアリーグ、そしてイタリア、セリエAも再開しました。

    また、UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグもそれぞれ8月の再開が発表されました。


    ◆ラグビー
    6月13日からニュージーランドでスーパーラグビー、アオテアロアが毎節2試合開催されています。
    オーストラリアでも7月3日から再開されています。

    6月から7月にかけて予定されていた日本代表テストマッチは中止。
    高校ラグビーは7月のアシックスカップが中止。
    9月に予定されていた中学ラグビーの太陽生命カップも中止が決まりました。


    ◆サイクルロードレース
    アジア最大のワンデイレース、「ジャパンカップ」も新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。


    ◆モータースポーツ
    国内最大のレース、スーパージーティーは当面無観客で開催、今年は富士スピードウェイで4回、鈴鹿サーキットと、ツインリンクもてぎで2回づつ行われる形となりました。

    その他国内では、スーパーフォーミュラがスケジュールを発表。
    鈴鹿での2連戦含めた6つのサーキットでの開催となりました。
    また、ピレリ スーパー耐久シリーズは富士スーパーテック24時間レースで開幕、全6大会での開催となりました。

    トヨタガズーレシングに続いて、コンドウレーシングとスバルチームがニュルブルクリンク24時間レースへの参戦見送りを発表。
    2021年の参戦復帰を目指します。

    DTMが開幕戦ノリスリンクの中止、全9大会18レースで開催。
    MotoGPはヨーロッパラウンド13戦分の再スケジュールを発表、14戦以降は開催の可能性を探る形となりました。

    WRC世界ラリー選手権の再開のカレンダーが発表されました。
    9月のラリー・エストニアから再開。
    注目のラリー・ジャパンも予定通り開催予定です。


    ◆卓球
    延期となっていた世界選手権団体戦の新しいスケジュールが発表されました。
    2021年2月28日から韓国・釜山で開催されます。


    ◆ゴルフ
    米国男子ツアーはライダーカップ、プレジデントカップ両大会を来年以降へ延期すると発表しました。
    19-20シーズンは無観客での開催となっています。


    ◆その他
    陸上はセイコーゴールデングランプリ陸上2020東京が
    8月23日に開幕と発表しています。

    大相撲7月場所は7月19日より両国国技館にて開幕します。
    なお冬巡業は中止の発表がされています。


    J SPORTS公式サイト
    https://www.jsports.co.jp/

    視聴回数:427回(J SPORTS)
    J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~7月17日
  • J SPORTSニュース ~新型コロナウイルス影響まとめ~7月24日 5:00

    J SPORTSニュース ~新型コロナウイルス影響まとめ~7月24日

    #新型コロナウイルス の影響で中止や延期となっている

    #国内外のスポーツイベントの情報 をまとめてお伝えします。


    ◆今週の主な動き
    テニスのATPツアーは再開初戦予定だったシティ・オープンの開催中止を発表。

    フィギュアスケートのジュニアグランプリシリーズは2020-21年シーズンの全大会中止を発表しています。


    ◆野球
    開幕を延期していた日本プロ野球は既に開幕しています。

    また、アメリカ・メジャーリーグは現地7月23日開幕です。

    3月に中止された第92回センバツ高校野球大会の代替試合として
    2020年甲子園高校野球交流試合が8月に甲子園で開催されることが発表されています。


    ◆サッカー
    高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグは中止が発表されています。
    なお中止に伴い2020年限定で、新たな合同リーグ創設の準備を初めています。

    一方、欧州の主要リーグは5月16日に再開したドイツ・ブンデスリーガに続いてスペイン、ラリーガ。イングランド、プレミアリーグ、そしてイタリア、セリエAも再開しました。

    また、UEFAチャンピオンズリーグUEFAヨーロッパリーグもそれぞれ8月の再開が発表されました。


    ◆ラグビー
    6月13日からニュージーランドでスーパーラグビー、アオテアロアが毎節2試合開催されています。
    オーストラリアでも7月3日から再開されています。

    6月から7月にかけて予定されていた日本代表テストマッチは中止。
    高校ラグビーは7月のアシックスカップが中止。
    9月に予定されていた中学ラグビーの太陽生命カップも中止が決まりました。



    ◆サイクルロードレース
    アジア最大のワンデイレース、「ジャパンカップ」も新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。


    ◆モータースポーツ
    国内最大のレース、SUPER GTは当面無観客で開催、今年は富士スピードウェイで4回、鈴鹿サーキットと、ツインリンクもてぎで2回ずつ行われる形となりました。

    その他国内では、スーパーフォーミュラがスケジュールを発表。
    鈴鹿での2連戦含めた6つのサーキットでの開催となりました。
    また、ピレリスーパー耐久シリーズは富士スーパーテック24時間レースで開幕、全6大会での開催となりました。

    TOYOTA GAZOO Racingに続いて、KONDO Racingとスバルチームがニュルブルクリンク24時間レースへの参戦見送りを発表。2021年の参戦復帰を目指します。

    DTMが開幕戦ノリスリンクの中止、全9大会18レースで開催。
    MotoGPはヨーロッパラウンド13戦分の再スケジュールを発表、14戦以降は開催の可能性を探る形となりました。

    WRC世界ラリー選手権の再開のカレンダーが発表されました。
    9月のラリー・エストニアから再開。
    注目のラリー・ジャパンも予定通り開催予定です。


    ◆卓球
    ITTFは全ての大会の中止や延期を7月末までとしていましたが、8月末までに延長しました。
    また、延期となっていた香港オープンの中止も決まりました。


    ◆フィットネス・ボディビル
    日本ボディビル・フィットネス連盟主催の
    ご覧の大会は全て中止と発表されました。


    ◆ゴルフ
    米国男子ツアーは2020年シーズンの中国を転戦する下部ツアーの中止を発表。

    国内男子は9月2日から開催予定のアベマツアー、「エリート・グリップ・チャレンジ」の
    開催中止を発表しました。


    ◆その他
    陸上は2021年開催予定の第75回香川丸亀国際ハーフマラソンの延期を発表しました。


    J SPORTS公式サイト
    https://www.jsports.co.jp/

    視聴回数:456回(J SPORTS)
    J SPORTSニュース ~新型コロナウイルス影響まとめ~7月24日
  • J SPORTSニュース ~新型コロナウイルス影響まとめ~7月31日 5:00

    J SPORTSニュース ~新型コロナウイルス影響まとめ~7月31日

    #新型コロナウイルス の影響で中止や延期となっている

    #国内外のスポーツイベントの情報 をまとめてお伝えします。


    ◆今週の主な動き
    日本フットサルリーグ、Fリーグは2020-2021のシーズンスケジュールを発表。
    日本ハンドボールリーグは第45回日本リーグを8月29日の開幕を発表しています。


    ◆野球
    開幕を延期していた日本プロ野球は既に開幕。

    また、アメリカ・メジャーリーグも現地7月23日開幕しています。

    3月に中止された第92回センバツ高校野球大会の代替試合として2020年甲子園高校野球交流試合が8月に甲子園で開催されることが発表されています。


    ◆サッカー
    高円宮杯JFA U-18サッカー
    プレミアリーグは中止が発表されています。
    なお中止に伴い2020年限定で、新たな合同リーグ創設の準備を初めています。

    一方、欧州の主要リーグは5月16日に再開したドイツ・ブンデスリーガに続いて
    スペイン、ラリーガ。イングランド、プレミアリーグ、そしてイタリア、セリエAも再開。

    さらにドイツ、スペイン、イングランドの1部リーグは無事シーズンの全日程が終了しました。


    ◆ラグビー
    スーパーラグビーは、ニュージーランドとオーストラリアで開催中。
    ニュージーランドでは8月29日に、北島と南島の伝統の一戦の開催が決まりました。

    6月から7月にかけて予定されていた日本代表テストマッチは中止。
    高校ラグビーは7月のアシックスカップが中止。
    中学ラグビーは9月の太陽生命カップ、年末の全国ジュニア大会の中止が決まりました。


    ◆サイクルロードレース
    全日本ロードレース、全日本個人タイムトライアル、日本パラサイクリング選手権ロード大会、ジャパンカップが中止発表されています。


    ◆モータースポーツ
    国内最大のレース、スーパージーティーは当面無観客で開催、今年は富士スピードウェイで4回、鈴鹿サーキットと、ツインリンクもてぎで2回づつ行われる形となりました。


    ◆フィギュアスケート
    その他国内では、スーパーフォーミュラがスケジュールを発表。
    鈴鹿での2連戦含めた6つのサーキットでの開催となりました。
    また、ピレリ スーパー耐久シリーズは富士スーパーテック24時間レースで開幕、全6大会での開催となりました。

    トヨタガズーレシングに続いて、コンドウレーシングとスバルチームがニュルブルクリンク24時間レースへの参戦見送りを発表。2021年の参戦復帰を目指します。


    DTMが開幕戦ノリスリンクの中止、全9大会18レースで開催。
    MotoGPはヨーロッパラウンド13戦分の再スケジュールを発表、14戦以降は開催の可能性を探る形となりました。

    WRC世界ラリー選手権の再開のカレンダーが発表されました。
    9月のラリー・エストニアから再開。
    注目のラリー・ジャパンも予定通り開催予定です。


    ◆バドミントン
    9月の再開を目指していたバドミントンワールドツアーでしたが、ジャパンオープンを含む4大会の開催中止が発表されました。


    ◆卓球
    2021年1月に予定されている全日本選手権はダブルス種目を開催しないことが発表されました。
    男女のダブルス、混合ダブルスを中止しシングルスのみの開催されます。


    ◆ゴルフ
    国内男子では11月5日から兵庫県で開催予定のマイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメントの開催中止を発表しています。


    ◆その他
    陸上のIAAFダイヤモンドリーグは9月に開催を予定していたケーツヘッド大会および上海大会、両大会の中止を発表しています。


    J SPORTS公式サイト
    https://www.jsports.co.jp/

    視聴回数:426回(J SPORTS)
    J SPORTSニュース ~新型コロナウイルス影響まとめ~7月31日
  • 大谷翔平が語る二刀流の可能性「僕は良くも悪くもサンプル」【No.3】 4:54

    大谷翔平が語る二刀流の可能性「僕は良くも悪くもサンプル」【No.3】

    常識を疑い、固定観念を覆す人たちがいる。自らの挑戦によって新しい時代を切り開く先駆者たちが座るのが「RED Chair」。各界のトップランナーたちの生き方に迫る。

    視聴回数:1,161,056回(Yahoo! JAPAN)
    大谷翔平が語る二刀流の可能性「僕は良くも悪くもサンプル」【No.3】
  • 【2020秋季地区高校野球】近畿・準々決勝(龍谷大平安 vs 智弁学園)ダイジェスト 4:48

    【2020秋季地区高校野球】近畿・準々決勝(龍谷大平安 vs 智弁学園)ダイジェスト

    2020高校野球秋季地区大会
    近畿 準決勝第1試合
    試合日程:2020年10月24日(土)

    視聴回数:211,807回(毎日新聞)
    【2020秋季地区高校野球】近畿・準々決勝(龍谷大平安 vs 智弁学園)ダイジェスト
  • 大谷翔平、25歳の素顔「日本のお笑いって深いな」【No.2】 4:36

    大谷翔平、25歳の素顔「日本のお笑いって深いな」【No.2】

    常識を疑い、固定観念を覆す人たちがいる。自らの挑戦によって新しい時代を切り開く先駆者たちが座るのが「RED Chair」。各界のトップランナーたちの生き方に迫る。

    視聴回数:192,581回(Yahoo! JAPAN)
    大谷翔平、25歳の素顔「日本のお笑いって深いな」【No.2】
  • 金足農業高・吉田輝星<プロ野球ドラフト会議> 4:28

    金足農業高・吉田輝星<プロ野球ドラフト会議>

    <追跡LIVE!SPORTSウォッチャー>
    月~金曜夜11時58分/土曜夜11時/日曜夜10時54分
    http://www.tv-tokyo.co.jp/sportswatcher/

    25日、プロ野球ドラフト会議が行われ、この夏秋田県勢103年ぶりの準優勝に輝いた金足農業高の吉田輝星投手は一巡目での指名がなく、外れ1位の指名で日本ハムが交渉権を獲得した。

    視聴回数:1,451,117回(TV TOKYO)
    金足農業高・吉田輝星<プロ野球ドラフト会議>
  • 【2020秋季地区高校野球】近畿・準々決勝(神戸国際大付 vs 京都国際)ダイジェスト 4:24

    【2020秋季地区高校野球】近畿・準々決勝(神戸国際大付 vs 京都国際)ダイジェスト

    2020高校野球秋季地区大会
    近畿 準決勝第3試合
    試合日程:2020年10月25日(日)

    視聴回数:-(毎日新聞)
    【2020秋季地区高校野球】近畿・準々決勝(神戸国際大付 vs 京都国際)ダイジェスト

※視聴回数は2020/10/24に集計されたものです。