イロエグブナム、エヴァートンへ完全移籍 | アストン・ヴィラ

アストン・ヴィラFC
チーム・協会

【©︎AstonVilla】

イングランド世代別代表が完全移籍でエヴァートンへ

アストン・ヴィラは、ティム・イロエグブナムが非公開の移籍金でエバートンに加入したことを確認しました。

このミッドフィルダーは、2022/23シーズンにクイーンズ・パーク・レンジャーズへレンタルした後、昨シーズンは全大会で15試合に出場しました。

彼は2021年7月にウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンからクラブに加入し、ヴィラ・パークでの期間中にイングランドの世代別代表としても活躍。2022年にはU-19ヨーロッパ選手権でイングランドの優勝に貢献しました。

アストン・ヴィラのすべての関係者は、彼のクラブへの貢献に感謝し、今後のキャリアにおける成功を祈っています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

アストン・ヴィラFCは1874年に設立されたイングランド屈指の名門サッカークラブで、ウェスト・ミッドランズ州バーミンガムに本拠地を構えます。国内リーグとFAカップでそれぞれ7回の優勝を誇り、1981-82シーズンには欧州制覇も経験しています。また、イギリス王太子チャールズの長男ウイリアム王子がファンであることでも有名です。

新着記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント