【スキー】スキークロス 古野慧選手の筋トレの秘訣とは

チーム・協会

古野慧選手[U-NEXT HOLDINGS スキークラブ] 【天野渚月】

古野慧選手[U-NEXT HOLDINGS スキークラブ]がスキークロスで世界で戦うために必要な体づくりについて、その秘訣を語ってくれました。

シーズン通して意識してるポイント
「シーズン通して意識をしてるポイントとしては、スキークロス競技は体格がすごく重要になってくる競技なので、自分の場合はもともと凄く体格が小さいので、今は筋肉をつけることを意識してトレーニングしています。シーズン中はどうしても消費カロリーが多くなってしまうので、なるべくシーズンに入るまでに大きくして、シーズン中はそれを維持する。 週に数回でも刺激を入れることで維持できるので、それをシーズン中は意識してトレーニングしています。」

トレーニングの時に意識していること
「筋トレの時に気を付けてるポイントとしては、時期によっても鍛えてるポイントが変わってきます。まずは筋肉を大きくする時期、春の時期はボリュームを増やしたいので、レップス(反復回数)を多くして筋肉を肥大させるようなトレーニングをしています。シーズン中は大きくした筋肉をなるべく競技で活かせるように、 瞬発力を高められるように、高負荷で低レップでやるように意識しています。」

筋肉をつけることで体格をカバーし世界と互角に闘う古野慧選手。更なる活躍が期待されます。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

公益財団法人全日本スキー連盟は、日本におけるスキー・スノーボード競技を統括すると同時に、普及・振興の役割も担う競技団体。設立は1925年、2025年には設立100周年を迎える。スキージャンプ、ノルディック複合、クロスカントリー、アルペン、フリースタイル、スノーボードの6競技において、世界で戦う選手たち「SNOW JAPAN」の情報や、FIS(国際スキー・スノーボード連盟)ワールドカップなどの大会情報をお届けします。

新着記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント