辰己涼介が2試合連続の適時打! 4試合連続マルチ安打中

パ・リーグインサイト
チーム・協会

東北楽天ゴールデンイーグルス・辰己涼介選手 【(C)パーソル パ・リーグTV】

◇東北楽天対巨人 「日本生命セ・パ交流戦2024」第3回戦(13日・楽天モバイルパーク宮城)

 東北楽天の辰己涼介選手が2試合連続となる適時打を放った。

「3番・中堅」でスタメン出場した辰己選手。1対0で迎えた7回裏、1死満塁の好機で第4打席に入ると、大江竜聖投手の投じた2球目を右前へ運び、貴重な追加点をもたらした。

 前日には先制となる適時三塁打を含む2安打1打点をマークしており、現在4試合連続で2安打記録中。また、リーグ3位タイの61安打、リーグ5位の打率.288をマークするなど、バットでチームに貢献している。

文・井口縁
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

「パ・リーグインサイト」は、ニュース、ゲームレビュー、選手情報、スポーツビジネスなど、パシフィックリーグ6球団にまつわる様々な情報を展開する、リーグ公式ウェブマガジンです。「パーソル パ・リーグTV」を運営する、パシフィックリーグマーケティング株式会社が運営しています。

新着記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント