すまいーだカップシニアゴルフトーナメント 開幕

チーム・協会

すまいーだカップシニアゴルフトーナメント 第1ラウンド

【©PGA】

すまいーだカップシニアゴルフトーナメントは、栃木県にあるイーストウッドカントリークラブ(6,867ヤード、パー72)にて第1ラウンドがスタートした。

 競技は3日間54ホール・ストロークプレーで争われ、賞金総額5,000万円、優勝賞金1,000万円をかけて、84人の選手が出場している。前年覇者の増田伸洋をはじめ、全米シニアプロに出場していた宮本勝昌、藤田寛之や開幕戦で優勝した兼本貴司といった選手が集結する。

【©PGA】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

PGAはゴルフの正しい普及と発展を願い、誰にでも愛される「国民のスポーツ」「生涯スポーツ」となるため、日本ゴルフ界のリーダーとして活動しています。PGAの使命は、トーナメントプレーヤーの育成、ゴルフ大会の開催・運営に加え、ゴルフの正しい普及と発展を具現化するために、ティーチングプロ資格を付与したゴルフ指導者を育成しています。さらにPGAでは幅広い分野で積極的な取り組みを行い、地域に密着した社会貢献活動、ジュニアゴルファーの育成など多方面にわたる取り組みを日々歩み続けています。

新着記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント