【BOATRACE】準優進出18人が決定! 土屋実沙希、海野ゆかりらが気迫攻め 丸亀レディースチャンピオン

BOATRACE
チーム・協会

【(C)BOATRACE】

 香川県丸亀市のボートレース丸亀で開催中の「プレミアムG1第36回レディースチャンピオン」(優勝賞金1100万円)は5日、4日目が行われた。予選突破に向けて、1Rから激しいレースが展開された。3日目まで得点率1位だった實森美祐は4日目9R、1マークで展開を突いて2着確保。堂々の予選トップ通過を果たした。一方、地元勢は結局、松尾夏海(F2本持ち)と平山智加の2人だけが準優入り。大会初制覇を狙った平高奈菜は、モーターが仕上がらず、予選落ちとなった。

 5日目はナイター開催の9〜11Rで準優勝戦が行われる。枠番、メンバーは次の通り。

<丸亀 5日目 9R 準優勝戦>
1枠 香川 素子(滋賀支部)
2枠 鎌倉  涼(大阪支部)
3枠 松尾 夏海(香川支部)
4枠 土屋実沙希(静岡支部)
5枠 金田 幸子(岡山支部)
6枠 三浦 永理(静岡支部)

 準優9Rはパワーレベルの高い一戦となったが、4枠土屋実沙希【冒頭の写真】が楽しみ。大会4年連続4回目の出場で初の予選突破。また、3走目からゼロ台スタートが3連発。計5走してトップスタートは2回だが、気配面も行き足に加えてターン後の押しもいい。4カドが取れれば、本領のダッシュ攻勢に出るだろう。

<丸亀 5日目 10R 準優勝戦>
1枠 大山 千広(福岡支部)
2枠 守屋 美穂(岡山支部)
3枠 海野ゆかり(広島支部)
4枠 角 ひとみ(広島支部)
5枠 長嶋 万記(静岡支部)
6枠 藤崎小百合(福岡支部)

【(C)BOATRACE】

 準優10Rはベテラン海野ゆかり【写真上】が侮れない。予選ラストの4日目10Rはイン速攻を果たし、2016年津大会(優勝)以来の予選突破を決めた。調整面の課題は残すが、鋭いスタートと、強気の攻めは健在。強ツケマイ(同体まくり)が不気味だ。

<丸亀 5日目 11R 準優勝戦>
1枠 實森 美祐(広島支部)
2枠 田口 節子(岡山支部)
3枠 渡邉 優美(福岡支部)
4枠 櫻本あゆみ(群馬支部)
5枠 平山 智加(香川支部)
6枠 渡辺 千草(東京支部)

【(C)BOATRACE】

 準優11Rは予選トップ通過の實森美祐が、まさに節一気配。スタートも鋭い。ただ、優出に向けて難敵がそろった。特に、キャリアに勝る田口節子【写真上】がどう攻めるか。実績のない65号機を日増しに仕上げ、フライング持ちの實森に2枠からプレッシャーを与えそう。2019年蒲郡大会(5着)以来のファイナル進出へ、激しく攻める。

上記のレース配信はBOATRACE公式映像配信サービス「BOATCAST」で配信中。
全レースの映像をいつでもどこでも視聴することが出来る。
その他レーサー関連のコンテンツや、毎日のNEWS配信など豊富なラインナップを楽しむことも可能だ。
BOATCASTは【↓に記載の関連リンク】からアクセスできる。BOATCASTでレースをさらに楽しもう。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

BOATRACE

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント