2022年トロフィー・ツアーのお知らせ|マンチェスター・シティ

チーム・協会

【©ManCity】

マンチェスター・シティは、21/22シーズンのリーグ優勝を記念して、オフィシャルクラブパートナーOKXの提供によるグローバルなトロフィー・ツアーを開催決定!プレミアリーグのトロフィーを持ち、日本を含む世界中のファンに会いに行きます。

 2018年と2019年に成功したツアーに続き、シティは再び世界中のファンと交流。ワールドスポーツの中でも象徴的なトロフィーを是非、生でご覧ください。

 2018年以降、シティはプレミアリーグのトロフィーを携えて30カ国以上を訪問しており、最近ではブラジル、インド、オーストラリアにも訪れています。そして今年は、これまで以上に海外のファンがクラブを身近に感じられるようなツアーを目指しています。

 今週末のフランスを皮切りに、シティのディフェンダー、エメリック・ラポルトと共に、マン・シティのサマーツアー2022の一環として、アメリカのヒューストンとグリーンベイに。その後は、スペイン、日本、UAE、韓国、そして史上初めてメキシコ、ノルウェー、南アフリカを回る予定です。さらにRobloxでも、トロフィー・ツアーが開催される予定です。
 このツアーでは、若いファンやゲームファンがデジタルの世界でプレミアリーグトロフィーと交流し、ユニークなアイテムを収集し、他のファンと出会う機会を提供します。

 またツアーでは、シティのレジェンドが同行し、無料イベントでファンとのQ&Aやトロフィーとの記念撮影に応じる予定です。

 そして、ノルウェーと南アフリカへの初開催を記念して、マンチェスター・ダービーとマンチェスター・シティとリバプールのアウェイ戦がそれぞれ独占上映され、ファンはこれまでにない母国でのマッチデーを体験することができます。また、トロフィー・ツアー期間中の他の試合の上映も順次発表していく予定です。

 また、トロフィー・ツアーの期間中、シティズンたちは、シティの特別な賞品が当たるプレゼントやコンテストに参加したり、公式マスコット、ムーンチェスターに会う機会もあります。

 シティ・フットボール・グループのチーフ・マーケティング・オフィサーであるNuria Tarre氏は、次のようにコメントしています。「歴史的な成功を世界中のファンと祝うことは、マンチェスター・シティにとって非常に重要であり、2019年以来のオフィシャルトロフィー・ツアーを復活させることができるのは素晴らしいことです」

「世界中のファンが増え続ける中、私たちは世界中のファンに新しくエキサイティングな機会を提供することを切望しています。今年のトロフィー・ツアーでは、ファンがクラブをより身近に感じ、物理的にもデジタルアクティベーションを通じて私たちの成功を一緒に祝うことができるよう、多くの国に本物のシティ体験をお届けします」

 OKXのグローバル・チーフ・マーケティング・オフィサーであるHaider Rafique氏は、次のように述べています。「この象徴的なトロフィーがグローバルツアーに乗り出すにあたり、私たちはグローバルなパートナーシップを基に、世界中のマンチェスター・シティ・ファンにこの象徴的なシンボルをお届けできることを嬉しく思っています」

「マンチェスター・シティがサッカー界の改革者であるように、OKXは金融界を改革し、真の経済的自由を日常の人々の手の届くところに提供します。今回のツアーでクラブがRobloxに訪れることは、クラブのイノベーションと新しいファン体験への意欲を物語っています。マン・シティがクリプトとWeb3を活用して、このような最先端の新しい顧客体験をさらに生み出す手助けができることを楽しみにしています」

 各都市のトロフィーツアーの詳細は近日中に発表されます。ファンは、www.mancity.com/trophytourやクラブのソーシャルメディアを通じて最新情報を入手することができます。

 トロフィーツアーの訪問はすべて、COVIDおよび渡航制限の対象となります。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

マンチェスター・シティFC

マンチェスター・シティFCは、1880年に設立されたイングランド・マンチェスターに本拠地を置くサッカークラブで、プレミアリーグに加盟しています。44シーズンぶりとなるリーグ制覇(2011-12シーズン)や、プレミアリーグ史上初の勝ち点3桁でのリーグ優勝(2017-18シーズン)など、近年世界で最も勢いのあるクラブとして知られています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント