7/16(土)ツエーゲン金沢vsアルビレックス新潟「ロックナイト」開催

ツエーゲン金沢
チーム・協会

【zweigen kanazawa】

ジェネレーションシリーズ第4弾「ロックナイト」を開催

2018シーズンからスタートしたツエーゲン金沢の"ジェネレーションシリーズ”。

時代を彩った流行・ブームにスポットを当て、ツエーゲン金沢が現代風に再現した人気企画!

2018シーズン「バブリーナイト」、2019シーズン「パラパラナイト」、2021シーズン「ツッパリナイト」に続く第4弾として、今回は1960年代のロックブームにフォーカスを当てた「ロックナイト」を開催いたします。



この試合限定のグッズ販売やバンド生演奏など、イベント盛りだくさん!

【企画1】特別選⼿紹介用 キャッチコピー⼤募集!

試合当⽇、⼤型スクリーンで発表される選⼿紹介は、選⼿たちが1960年代ミュージシャンに扮した特別バージョン!
そこで、各選手のキャッチコピーを募集いたします。
皆さんの考えたキャッチコピーが選手紹介に登場するかも!

■募集⽅法
・Twitterにて、「#ロックナイトキャッチコピー」を付けて⾃由に投稿をお願いいたします。
・どの選手のキャッチコピーかがわかるよう、ツイートに選⼿名も記載してください。

■締切
7⽉6⽇(水)23:59

【zweigen kanazawa】

【企画2】スタジアムで生演奏!

結成13年目のビートルズのコピーバンド「ビートレイズ」さんがスタジアムで生演奏!
スタジアムで初めてライブをしたのがビートルズ。
そしてツエーゲン金沢の試合で初めてバンド演奏していただくのはビートレイズさん!
迫力の生演奏をお楽しみください!

■場所
スタジアム内メインスタンド正面

■時間
18:00頃

<ビートレイズについて>
結成13年目のコピーバンド。原曲に近い演奏や、楽器にこだわり全曲コピーを目指す。
金沢市内を中心に、ライブハウスやイベント会場などで多数の演奏経験を持つ。
北陸のビートルズコピーバンドの先駆者的存在。

【zweigen kanazawa】

【企画3】あの年代の車がスタジアムにやってくる!

試合当日、スタジアムには石川県小松市にある「日本自動車博物館」からあの人気アニメの主人公も愛した「フィアット500(1973年)」がやってくる!
特設ブースでは、オリジナル商品の販売など、「ロックナイト」を一緒に盛り上げていただきます!
さらに7月1日からツエーゲンサポーター、そして対戦相手のアルビレックス新潟サポーターの皆さんを対象とした博物館割引企画も実施していただきます。

【zweigen kanazawa】

【企画4】オリジナルグッズ販売

ミュージシャンに扮した選手たちのグッズがこの試合限定で登場いたします。

「点とるズ」グッズにご注目!!

TENTLES マグカップ 【zweigen kanazawa】

TENTLES Tシャツ 【zweigen kanazawa】

TENTLES ワークキャップ 【zweigen kanazawa】

【ガチャガチャ】TENTLES角缶バッジ 【zweigen kanazawa】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ツエーゲン金沢

1956年に誕生した「金沢サッカークラブ」を礎に、2006年Jリーグ入りを目指すべく「ツエーゲン金沢」として生まれ変わりました。JFL、J3を経て2015年にJ2リーグに昇格。「挑戦を、この街の伝統に。」というクラブ理念を掲げ、石川県で先人の築いてきた伝統を大切に守りながらも新たな伝統をつくるため日々挑戦をしているクラブです。地域に貢献し、地域に愛されて発展していけるよう様々なことに挑戦していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント