ラツィオのイタリア代表DFルイス・フェリペの加入が決定【ベティス】

レアル・ベティス
チーム・協会

【©RealBetis】

ルイス・フェリペは緑と白に染まる

レアル・ベティス・バロンピエがルイス・フェリペを獲得。これにより、イタリア代表DFは2027年までベティスの選手となる。

ルイス・フェリペ・ラモス・マルキ(1997年3月22日、ブラジル・コリーナ出身)は、ブラジルのイトゥアーノFCでプロキャリアをスタート。2016年にはSSラツィオと契約。 彼はイタリアでの最初のシーズンはUSサレルニターナへレンタルを経験し、2017年にSSラツィオに戻り、過去5シーズンプレーしてきた。ルイス・フェリペはプロサッカー選手として通算152試合に出場し、3ゴール、5アシストを記録している。

また、ブラジルU20、U23代表としての経験も持つ。2022年には、ロベルト・マンチーニ監督によって、イタリア代表に招集された。ベティスのセンターバックは、2022年6月14日にアズーリでのデビューを果たした。

【©RealBetis】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

レアル・ベティス

レアル・ベティス・バロンピエは、1907年9月12日に誕生し110年以上の歴史を持つスペインのサッカークラブです。スペインのアンダルシア州セビリアに本拠地を置き、スペインリーグ1部(ラ・リーガ・サンタンデール)に所属しています。スペインのクラブで4番目に多いファンクラブ数(450以上)を誇るスペイン屈指の名門は、1934-35シーズンに1部リーグ優勝、1976-77と2004-05シーズンにスペイン国王杯を獲得し、その人気はヨーロッパのみならず、アメリカやオーストラリアにも広がっています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント