TEAMJAPANシンボルアスリート、ネクストシンボルアスリートの決定について

日本オリンピック委員会
チーム・協会

【TEAMJAPANシンボルアスリートイラスト©JOC/DAI TAMURA】

 公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)は、TEAM JAPAN シンボルアスリート、TEAM JAPAN ネクストシンボルアスリートを下記の通り決定しました!
 今後、TEAM JAPAN シンボルアスリートとして、スポーツを通した社会貢献活動を行ってまいります。

■TEAM JAPANシンボルアスリートについて
TEAM JAPANを代表する存在。「誰もが憧れるアスリート」の象徴として、JOCが認定したアスリート。オリンピック・ムーブメント推進事業及びマーケティング活動を通して、スポーツの価値を社会に伝える役割を担う。

■TEAM JAPANネクストシンボルアスリートについて
JOCが認定した次世代の日本スポーツ界をけん引していく若手アスリート。オリンピックの理念に賛同するとともに、次期シンボルアスリートとしてオリンピック・ムーブメント推進事業及びマーケティング活動に協力する。

■TEAM JAPANシンボルアスリート一覧
・サニブラウン アブデル ハキーム(陸上競技)
・渡部 暁斗(スキー/ノルディック複合)
・石川 祐希(バレーボール)
・橋本 大輝(体操/体操競技)
・小平 奈緒(スケート/スピードスケート)
・高木 美帆(スケート/スピードスケート)
・宇野 昌磨(スケート/フィギュアスケート)
・金城 梨紗子(レスリング)
・見延 和靖(フェンシング)
・阿部 一二三(柔道)
・阿部 詩(柔道)
・上野 由岐子(ソフトボール)
・桃田 賢斗(バドミントン)

■TEAM JAPANネクストシンボルアスリート一覧
・柳田 大輝(陸上競技)
・本多 灯(水泳/競泳)
・北園 丈琉(体操/体操競技)
・東藤 なな子(バスケットボール)
・河辺 愛菜(スケート/フィギュアスケート)
・森重 航(スケート/スピードスケート)
・伊藤 麻琴(アイスホッケー)
・藤波 朱理(レスリング)
・木原 美悠(卓球)
・古賀 若菜(柔道)
・上野 優佳(フェンシング)
・郡司 莉子(バドミントン)
・平野 優芽(ラグビーフットボール)
・谷井 菜月(スポーツクライミング)
・小林 誠也(リュージュ)
・青木 勇貴斗(スケートボード)
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

日本オリンピック委員会

日本オリンピック委員会(JOC)は、「スポーツの価値を守り、創り、伝える」を長期ビジョンとして掲げ、オリンピックの理念に則り、スポーツ等を通じ世界の平和の維持と国際的友好親善、調和のとれた人間性の育成に寄与することを目的に活動しております。 JOC公式ウェブサイトでは、各種事業の活動内容をはじめ、オリンピック日本代表選手団や、世界で日本の代表として戦う選手やそのチームで構成されるTEAM JAPANに関する最新ニュースや話題をお届けします。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント