タイガースWomenラッキートーナメント大会準々決勝敗退

阪神タイガースWomen
チーム・協会

【(C)阪神タイガース】

第13回関西女子野球選手権大会ラッキートーナメント大会準々決勝の結果についてお知らせします。

阪神タイガースWomen
000 000 2|2
000 401 ×|5
東近江バイオレッツ

(阪)坂東、植村-達磨
(東)坂原愛-木瀬

【二塁打】達磨(阪)、木瀬、中嶋(東)

【戦評】
阪神タイガースWomenは坂東が今季公式戦初先発。初回から再三ピンチがあったが3回無失点で切り抜けた。4回から代わった2番手植村がタイムリー2本とツーランスクイズなどで一挙4点を失うと、続く6回にも1点を追加され0対5と苦しい展開となった。相手投手に5回までノーヒットに抑えられた。0対5で迎えた最終回、一矢報いたい場面で先頭の中江が相手失策で出塁すると続く浅野が中前安打を放ち1死一・二塁の場面を作る。このチャンスの場面で達磨、前田(桜)の連続適時打で2点を返すが反撃及ばず。タイガースWomenはラッキートーナメント大会準々決勝で敗退となった。

野原監督コメント
「沢山の方々にご支援ご声援を頂いている中、勝利で恩返しをすることが出来ず、申し訳ない気持ちで一杯です。
この敗戦を、8月のクラブ選手権に繋げられるよう、課題に向けて練習をし、もう一度チーム一丸となって頑張りたいと思います。」

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

阪神タイガースWomen

2020年12月に設立した阪神タイガースが運営する女子硬式野球クラブチームです。 関西において ①女子野球選手の憧れ・目標となること ②女子が野球を始めやすい、続けやすい環境作りを行うこと ③女子野球人口を増やし、女性の野球ファンを増やすこと を目的に活動しています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント