【タイガースWomen】練習試合二週連続で引き分けに終わる

阪神タイガースWomen
チーム・協会

【(C)阪神タイガース】

6月11日(土)の大阪体育大学との練習試合についての結果をお知らせします。

阪神タイガースWomen
0000100|1
0000001|1
大阪体育大学

(阪)植村、坂東、半田、石村 ―達磨、中江
(タ)内田、柏崎、佐川 ―弓埜

★戦評

0対0で迎えた5回表、タイガースWomenは先頭の浅野が四球を足がかりにチャンスを作り前田(桜)が左中間へのタイムリーツーベースヒットで1点を先制する。
投げては植村、坂東、半田の継投で6回まで大体大打線を被安打1、無失点に抑えるも、7回2死からタイムリーで同点に追いつかれ、ラッキートーナメント大会準々決勝前の練習試合は2試合連続の引き分けに終わった。


タイムリーツーベースヒットを放つ前田桜茄 【(C)阪神タイガース】

前田桜茄コメント
「打席に入る時は「自分のスイングをする事を徹底する」という事を意識しているのですが、5回の打席では、変化球の甘い球を思い切り振れたことが良い結果に繋がったと思うので、これからも甘い球を見逃さず振っていけるようなバッターを目指してやっていきたいと思います。」

18日(土)は、いよいよラッキートーナメント大会準々決勝。
東近江バイオレッツと対戦する。

場所:福知山SECカーボンスタジアム
試合開始:10時開始予定
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

阪神タイガースWomen

2020年12月に設立した阪神タイガースが運営する女子硬式野球クラブチームです。 関西において ①女子野球選手の憧れ・目標となること ②女子が野球を始めやすい、続けやすい環境作りを行うこと ③女子野球人口を増やし、女性の野球ファンを増やすこと を目的に活動しています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント