茂木秀選手 FC今治へ期限付き移籍のお知らせ

水戸ホーリーホック
チーム・協会

【ⒸMITOHOLLYHOCK】

この度、セレッソ大阪より期限付き移籍をしておりました茂木秀選手との期限付き移籍期間を終了とし、セレッソ大阪よりFC今治へ期限付き移籍することが決まりましたので、お知らせいたします。茂木選手は本日5月26日よりFC今治へ合流いたします。

なお、今回の期限付き移籍は、FC今治のGK選手の負傷に伴う、登録ウインドーの適用例外に関する申請※となります。

【茂木 秀(もぎ しゅう)選手プロフィール】

■ポジション
GK

■生年月日
1999年1月15日

■身長/体重
195cm/80kg

■出身地
神奈川県

■サッカー歴
MKFC→桐光学園高→セレッソ大阪→FC町田ゼルビア(期限付き移籍)→セレッソ大阪→水戸ホーリーホック(期限付き移籍)

■出場記録 ※2022年5月26日現在
≪2022シーズン≫
【J2リーグ】5試合0得点

≪通算≫
【J2リーグ】0試合0得点
【J3リーグ】63試合0得点
【天皇杯】1試合0得点

■茂木秀 選手 コメント
「シーズン途中ではありますが、FC今治に移籍することになりました。
僕自身もっと成長するために今回の決断に至りました。
水戸ホーリーホックにはたくさんのいい経験をさせてもらい、本当に好きなクラブになりました。
またいつかプレーできる日を楽しみにしています。
チームは今波にのっていてJ1昇格が見えてきていると思うので、是非J1へいけるように応援しています!
水戸ホーリーホックのファン・サポーターの皆さん、短い間でしたが温かい声援、サポートありがとうございました。」

※今回の移籍については、公益財団法人日本サッカー協会の定める登録ウィンドー期間外でありますが、登録ウィンドーの例外による期限付き移籍となります。
JFA「プロサッカー選手の契約、登録及び移籍に関する規則」より
12ウインドーの例外
(2)ゴールキーパーの選手であり、かつ、当該追加登録を望むチームに既に登録されている他のゴールキーパーの選手について、怪我等により試合に出場することができない特別な事情があり、かつ、所属リーグが認めた場合は、登録ウインドー外においても登録されることができるものとする。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

水戸ホーリーホック

Jリーグ所属の水戸ホーリーホックの公式アカウントです。 1994年にサッカークラブFC水戸として発足。1997年にプリマハムFC土浦と合併し、チーム名を水戸ホーリーホックと改称。2000年にJリーグ入会を果たした。ホーリーホックとは、英語で「葵」を意味。徳川御三家の一つである水戸藩の家紋(葵)から引用したもので、誰からも愛され親しまれ、そして強固な意志を持ったチームになることを目標にしている。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント